--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.07.09

チュロス

Tres Estrellasのflour mix CHURROSを買ってみました。チュロスは、メキシカンのオヤツ。インド人街の店で見つけたんだけどね。
churros.jpg


 パッケージの写真は美味しそうなんだけど。

 さっそく揚げてみました。
あ、見た目チュロッキー。グラニュー糖をきらしていて、粉糖をかけました。
73071.jpg


 がぶり!!う、なんか臭い。

生地に20gくらい砂糖を足した方が良いのでは?
食べ続けると独特の匂いにも慣れ、なんとなく美味しい。

 うにゅ~と搾り出すのが楽しいですよ。
スポンサーサイト

2007.06.12

メモ

ちらし寿司 (アボガド、生ハム、スパゲティ用たらこソース、ゴマ)
きざみ生姜?

生ハム、クリームチーズ、ピクルス



  

2007.03.08

レモンバー

 一面の菜の花。
31271.jpg


 息子が、ひどい風邪を引いた。激しい腹痛と、右耳がすごく痛くて、狂ったようになっている。
病院に朝一で電話したら、なんと9時40分に予約が取れた。

 2人を連れて帰ってきたら10時過ぎ。あーー買い物も行ってないし、行けないし、薬も取りに行けないー。

 Mさんに、寝ている息子とPBS Kidsのサイトのゲームをしている娘とのお留守番を頼む。急いで薬局へ薬を貰いに行くも、薬の調合に時間がかかっていた。

 家に帰ると11時過ぎだった。お茶も出していなかったので、「お茶でも、ケーキでも!」と引きとめようと頑張ったが、「いいのよ~銀行いかなくちゃいけないし」と言って、Mさんは帰ってしまった。

 お昼過ぎMさんが、レモン(無農薬)を持ってきてくださった。いつも色んなものを頂く。レモンだけでも、総計50個は確実に頂いている。
 
 このレモンを活かしたケーキを作りたい!!すぐに作り始める。レモン汁もレモンの皮も沢山入れたレモン バー。

 35272.jpg


 お菓子作りがプロ並のMさんに持って行くのは、ちょっと勇気がいるが、思い切って持って行ったら喜んでくださって、親に誉められて、自分を誇りに思う子供のような気持ちになった(笑)。

 端っこを食べてみた。端はカリカリしていて、好き(笑)。
 35273.jpg



2007.02.13

リュックサック

 飛行機に乗る時に子供が背負うリュックサックを作った。
内側にポケットもつけた。
0119272.jpg

0119273.jpg


 小さいリュックだが、中に着替え一式とゲーム機、お菓子を入れた。
水平飛行に入る前にほとんどのお菓子は、食べ尽くされていた。

2007.02.12

服と小物

 息子のパンツが足りなくなってきた!慌てて、T-シャツから一枚作る。
0119271.jpg


 私の服。
 0119274.jpg


 Wildberryさんの無料配信パターンからタートルネックを1枚作る。
私が着ると、7分丈のような袖でへそ出しみたいな着丈になってしまった。リベンジしたい。
 0119275.jpg


 ブレスレット。今度は渋い緑色で作ってみたい。
 0209271.jpg



2007.01.15

アフガン

なんで「アフガン」なの?アフガンと聞くたびにアフガニスタンを思い出す私。右上端に見えているのは、初登場マイ ミシン♪

01062007.jpg

 
 裏がタオル地で、
010620072.jpg

 表が綿。
 010620073.jpg


 ベビー物は縫ってるとこちらも幸せな気持ちになる。もちろんうち用ではありません。先方にも喜んでいただけて、一安心。

2006.12.17

ヨーグルト帽子パン

 ヨーグルト帽子パンを作りました。レシピは、
Yomeの毎日ご飯、パン、お菓子さんより。

 正統派。ヨーグルトの酸味とレモンの酸味と砂糖の甘味が口の中で広がる。
1212262.jpg


 ヨーグルト生地をかけないと、こんな感じ。

1212263.jpg




 分量2倍で作ったので、惣菜パンちっくなものも作る。私の好きなウィンナーと焼けたマヨネーズのコンビネーション。ウマー。
 1212261.jpg


 レシピで、ヨーグルト生地の作り方で一部抜けている箇所がありますが、材料を見れば、それを混ぜればよいということが分かります。

 他のパンも美味しそうなのだ~

2006.11.13

スカート

 OTTOBREのパターン。サイズは、104cm。
生地の大きさの関係上、デザインを変えました。
さらに、レースとポケットをつけました。

1111261.jpg


後ろにだけゴムが入っているので、前側のデザインが崩れない。
1111262.jpg



2006.11.10

今度は、110cmワンピ

 今度は、110cmのワンピース。着せると、だぼだぼ。さすがに大きすぎたか。
1104261.jpg

アイロンかけてなくて、ゴメーン。


 リボンの代わりにお花を作ってみた。適当に。
1104262.jpg


 生地は、ツイード。
 1104264.jpg

 
 縫い方は、前回ので合っていたようだ。今回冒険したら、裏目に出た。まぁ、それも修行さ(笑)。
 1104263.jpg



2006.11.03

ワンピース

日本のパターン、アメリカのパターンと来て、フィンランドのパターンで初めて作りました!!嬉しい~!

 時間かかるかなと思ったけど、2時間ほどでできた。
この事から結局、私は説明書を眺めている時間が非常に長いということが分かった。(材料をそろえる前に最初から最後まで読む。完全に分かった上で、材料を買い、布裁断の前にもう一度最後まで読む。縫っている時も、その箇所と、次の箇所を読む。時々最後まで読んだりしている。)
 そういわれれば、どことなくフィンランドの香り(笑)

1101261.jpg


  1101262.jpg


 1101264.jpg


 1101265.jpg


 1101266.jpg


 この縫い方で合ってるのかどうかは、全く分からない。
でも、しっかりとした縫製で、綺麗にできたので、OK!

 7分袖だったので、今度は長袖で作りたい。
娘は今身長100cmなので、102cm用を作ったが、ちょうどといった感じ。長く着てもらうために、ワンサイズ大きいのを作ろう

2006.10.31

フィンランドのパターン雑誌

 「作ったもの☆」カテゴリーに入れているけど、パターン雑誌の紹介です。

 今日、友達から借りた雑誌OTTOBRE design

 英語でも表示されます。読み込みに時間がかかるけど、雑誌の中身を全部ウェッブで見られるから、買うかどうかを決めやすい♪(雑誌のアイコンをクリックでその号の中身が見えます)

 見ていただくとお分かりいただけると思いますが、どれも可愛い☆☆☆。
アメリカの簡単なパターンも楽でいいけど、凝ったパターンで、表も裏の仕上がりにも気を配った縫製もしたくなりました。

 (簡単にご説明しますと、アメリカのパターン、ワンピースやベストなどのサイズの調整は、肩(若しくは肩紐)でします。縫い閉じてから調整するので、見た目(特に裏側)があまりよくありません。なので、私は日本式(?)に脇を少し開けて、中表で縫い合わせて調整することが多いです。基本的に表が綺麗ならOKという考えなので、裏は結構すごいことになってたりします。でも、その分、早く完成させることができます)


 でもね、作り方フィンランド語。全然わからん(笑←笑ってる場合か?)。おそらく、作り方はアメリカ式でなく、日本の縫い方に近いと思う。とか言いつつ、作ろうと目星を付けている服の一つパーツの使い方が全然分からなかったりする(^^;)どうなることやら(苦笑)。
 1029261.jpg


 パターンは、↓。
 1030261.jpg

 ちょっと詰め込みすぎじゃねぇ?

 雑誌の指定するパターンの線の色が分からないので、それは教えてもらった。

 SININEN= blue
ORANSSI= orange
PUNAINEN= red
MUSTA=black
HARMAA=gray
VIHREA:=green (Aの横の:は、本当はAの真上についている。ドイツ語のウムラウトのようなもの)

 ワンピースを作る予定です。フィンランドは、m単位なので、アメリカで買うには、度量換算しなおさなければならない。ちゃんと材料揃えられるかな・・・・・?!

追記:このパターン可愛いけど、縫い方が図示してある訳でもなく、作り方がフィンランド語で書いてあるだけなので、フィンランド語が分かる方以外で、洋裁初心者にはあまりお薦めできません。

2006.10.27

ハロウィン仕様

 巨大くもの巣。
1023261.jpg


 空飛ぶこうもり。
1024261.jpg


 ジャックオーランタン。
1026261.jpg


 くもの巣作るのが、意外に楽しかったりして。

2006.10.21

ベスト

うちの窓から見える秋らしい景色。
1015261.jpg

でも、今日暑かったねー。今頃インディアンサマー?!

 リボン(中央の赤くて長いリボン)をなかなか買いにいけなかったベスト。私用。
1019261.jpg


 手芸店にいったら、平日の昼過ぎなのに、広い駐車場の4割くらい埋まっていた。手芸店も、パーティー用品店も服屋もいつもより人が多い。

 手芸店の陳列棚の手前には、ハロウィングッズが並べられているが、その棚の後ろ側には、クリスマス商品が待ち構えている。
クリスマス商品は、鈴とかワイヤーでできたクリスマスツリーとかで、
とっても可愛い。私はいつの間にか「♪ひいらぎ飾ろう~」の歌を歌いながら子供達とクリスマスグッズを物色。ハロウィンもまだなのに、気分はクリスマスへと向ってしまう!

 これは、ホイッスル。可愛いでしょ?!キーホルダーにしても可愛いかなと。まぁ無料だったんですが。3つも貰ってるんですが(笑)。
 1018261.jpg



2006.10.15

ハロウィンコスチューム

 ブリキのコスチューム。けちって、1ヤード半しか買わなかったから、私のサイズしか取れなかった。私が着ることになった。

1012261.jpg


 ボタンが気に入っている。
1012262.jpg


 ♪ギンギラギンにさりげなく~~。♪ぎんぎんギラギラ夕陽が沈む~
 1012263.jpg


 どこまでもギンギラ。顔にも銀色の塗料をぬるよ♪

 こちらもパターン無しで適当裁断、適当縫製。かかしの上着。
履くものは、パジャマを加工したもので、出来上がっているので、家族テーマのコスチュームは完成。あ、そうだ、とうもろこしの皮を乾燥させたものがあって、それを貼り付けるかも。
1012264.jpg



2006.10.12

マヨコーン

 今回は、万全を期し、コーン(缶詰)を用意した私。
 でも、テレビ見てて、ちょっと焼きすぎてしまった。

惣菜パンが食べれる幸せ。
1010262.jpg


 子供が丸めた餡パン。
1010263.jpg


 我が家から見えた今日の夕焼け。湖のように穏やかなサンフランシスコ湾が見える。
1010261.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。