--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.04.30

息子パンツ2枚目

 トイレトレ中の息子用のパンツ(2作目)カニスタンプが気に入って、またぺったんぺったん。自分で布を作ったみたいで、楽しい♪(
汚れてしまった子供の白いTシャツのリメイク)

20060430123203.jpg



 前回の反省をいかし、股部分(内側の布)を長めに切る。少し綺麗になった。

 裏返すと→20060430123212.jpg


スポンサーサイト

2006.04.30

サンノゼ探索

サンノゼ初上陸!!
20060430123144.jpg

天下のミツワ(サンノゼ店)にやって来ました。中を探~検!
生鮮食品は、ベイエリアで手に入るものと変わりありません。

 生鮮食品コーナーを出てすぐに、納豆発見!!しかも種類多し!
期待が高まります。違う種類の納豆を2種類買いました。結果→美味しい!!八百屋さんで買った納豆がふにゃふにゃでそれ以来(8ヶ月あまり)食べていなかった納豆。(バークレーボールにも売っているとは思いますが、混むので行かないのです)。息子は、「お父さん(自分のことをそう呼ぶ)、納豆ご飯にかけて、食べるでぇぇ」と喜んでいました。

 そして、魚コーナー。明太子売ってる!!明太子という存在自体も忘れていた私。そういえば、大好物だったなぁと思い出し、値段を見ると、9ドル99セント(約1168円)。さようなら~~~、また日本でお会いしましょう~~~。

 パンコーナーは、日本の菓子パンや和菓子が充実。
飲料コーナーも、日本の飲料が豊富にありました。

 ミツワの中に、フードコートがあって、お寿司、お弁当、たこやき、定食が食べられます。ざるそば、うどんスペシャル(から揚げ、おにぎり付)、天ぷら定食をぺろりと3人で食べました。あ~おいしかった。

 ビデオ屋さんもあり、日本のドラマを録画したビデオが沢山ありました。

 次は、紀伊国屋。ええ、もう入った瞬間にアドレナリンどくどく。興奮して手をばたばたさせていたのは、私です。
 だって、ラインナップが素敵!!よく売れるのでしょうか、新しい本がよく仕入れられています。料理の本が欲しくて、本を吟味。手芸関係の本もそそられる。
 が、決める前に、子供たちからお呼びがかかる。娘は、「マッチ売りの少女」を買ってもらい、主人は、仕事で使う本を数冊買っていた。

 明日も10周年セールで全品(!!)10%OFFです、奥様お見逃しなく!!

 私は結局本を買えずじまいでしたが、サンノゼは車で1時間。気軽に行けます。また、行きますよ、サンノゼ。(帰りの渋滞に巻き込まれないようにするのが、大変ですけど(笑))。

 ジャパンタウンも初めて見ました。いい意味で緊張感ゼロの空間。いいなぁ、ここのジャパンタウン。

 帰りにラーメン屋の場所等をチェック。

楽しかった♪

2006.04.29

 午前中は、Lのお家へ遊びに行く。単位がKgの体重計があるので、測ってみると、娘13.9kg、息子12.7kg。娘は、日本でもそうだったが、アメリカでも成長曲線の下の線の2mmくらい上をず~~となぞる成長。ちなみに、私は48kg。あぁ、筋肉全部落ちたな。運動したいけど、ゴルフは嫌(103叩きます・・・)、テニスはしたこ無いし、プールしたいけど、YMCAのプールの水濁ってて嫌。そもそも、この体でいきなりスポーツしたら、膝痛める(体重を支える筋肉が無いから)。

 主人は、毎日40分歩いて学校へ行きます。体のキレが良さそう。羨ましい。

 はぁ、まじで何する・・・?って悩んでもう4ヶ月くらいにはなりますよね。結局答え出てないし。なんか楽しくて楽なスポーツって無いかな。ヨガって痩せるの?

 幼稚園へ行ったら、エメリーが、「○○(息子の名)、寝てるよ!!□□(娘の名)は、音楽に居るわよ!」って教えてくれた。「音楽に居るって・・?」と思ったが、別室で音楽のタイムがもたれていた。娘は、頭を床につけ、楽しそうに逆ブリッジを楽しんでいた(笑)。

 息子は、先日と同様、ロフトに転がされていた(笑)。

 娘は、何からふっきれたように明るい表情をするようになった。幼稚園で自分の居場所を見つけたのか、日本語でコミュニケーションできないことを受け入れたのか。何にせよ、日本にいた時のような娘に戻り、安心した。

 幼稚園へ6月末で退園であることを告げる。理由を長期の旅行にしたので、戻ってくる?って言われたけど、正直に戻らないことを告げた。

 長期の旅行は、退園を考える最初の要因だった。行かないのに、2ヶ月分も月謝を払うのってもったいなくない?!どうする?!というのが最初の問いでして。

 子供たちも慣れてきて、少ないながら友達もでき、私も他のお母さんに顔を覚えてもらえるようになり、ここで辞めたら子供たちの情緒が不安定になるかもしれないという思いから踏みとどまっていました。

 移る予定の園は、園長先生が素晴らしく、信頼しているので、その点では安心ですが、転園に踏み切った最後の要因は、月謝が少し安くなるということでした・・・・。あはははは。

 子供たちには、短期間で園を変わるという少し大変な状況を作ってしまいましたが、一緒に乗り越えていこうと思っています。

 

Posted at 11:56 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2006.04.27

パンツ

プレッツェル 
20060427132913.jpg

本当は、携帯枕。

 子供の汚れが落ちなくなった白いTシャツにハンコをぺったんぺったん。
20060427132920.jpg


 息子用パンツ完成!今度は股部分の生地を少し長くとって、内側も、もう少し綺麗に仕上げよう。パターンはオリジナル。
 20060427132926.jpg
自分で作ったパンツはとっても可愛い♪

 昔同期だったアルバイト仲間がオペラでの主役が決まった。
声は本当に素晴らしいんだ。彼女が元気そうで何より。このことを知らせてくれたS氏に感謝。


2006.04.27

息子の知能発達

 息子にも知能発達が見られます。

(お食事中の方は、ごめんなさい・・・)

 1ヶ月くら前まで、食事で嫌いな食べ物が出ると、
「ぽ~~~ん」と言いながら床に嫌いな食べ物を投げたり落としたりしていた。もちろん私に怒られる。

 最近は、お箸で嫌いな野菜を突き刺し、私に食べることをアピール。さんざん私に誉めさせた後、口の中へ入れる。しかし、気がつくといつのまにかその野菜が床に落ちている・・・・。

 賢くなってきましたねー。

 それでもやはり、床に落とすと怒られることが分かったか、ごく最近では自分で自分の食器を重ねて見えにくくなったところへ、野菜を押し込んでいる。(食後の自分の使った食器を台所まで持っていくのも子供達の仕事)。


 うぬー。


 トイレトレーニングを中途半端に始めている息子にとって、うんちをオムツの中でするのは、いけないことだという意識だけはあるようで。

 以前は、顔を真っ赤にして、やや震えながら出していたのが、最近は机の脚をそっと持ち、何食わぬ顔で静止して出している。

 賢くなってきましたねー。

 方向性はともかくとして・・・(笑)。

Posted at 02:04 | 育児 | COM(0) | TB(0) |
2006.04.25

娘の英語+作ったもの

 娘が描いた絵(というか文字)を見て衝撃!!
20060425033323.jpg


これは、ぱっと見AからZまでのアルファベット(Jは逆さ文字になっている)+適当なアルファベットの羅列に見えるんだけど、A~Zまでの単語をある歌にあてはめると、[N]ow I [Y] [S]ong my[t][ABC] won't[Y]ou [Q][C]o[M]e and [S]ing [W]ith [M]e・・・・・・。

まじで、怖い。我が子とは思えん。本当に私が産んだのか?
フォニックスを習っていない娘にとって、アルファベットの音は、「エイ」「ビー」「シー」であるはずであり、「エ」「ブ」「ク」ではないはず・・・。どうやって音とアルファベットを結び付けたのか謎。
恐ろしいなぁ、この子。

 ちなみに、息子はいつも通り。女の子にまじって、スカート履いてキラキラ輝く靴(どちらも園のもの)を履いて、数人でテーブルに座って、一生懸命ごはん(?)の用意をしていたり。別の日には、男の子グループにまじって、一緒に遊ぼうとしている(でも、「Hey, ○○(息子の名前),put it back!」とか言われてる。)お兄ちゃんたちが組み立てたものを、取ったりしてしまうのは、その遊びが高度で、まだ理解していないからなんですけど、まぁ、たくましく育て、息子。

 ランチョンマットもう一枚追加生産。あ~、コースター作りたいなぁ。
20060425033332.jpg



Posted at 03:54 | 育児 | COM(0) | TB(0) |
2006.04.24

24 1st season 5

『24 1stシーズン ディスク6』を見ました。
てか、ディスク5とディスク6ちょっと話跳んでません?

 (今回はねたバレあります)

 ディスク5の最後は、空き地みたいなところでジョーンとジャックが一緒に来て、そこへヘリコプターが飛んできたで終わっていて、ディスク6は、ジャックが地下にいて、ジョーンはCTUに居て、ジャックからの電話取ってるし・・・・????

 それにしても、ショック!!!!ニーナが裏切っていただなんて。後味悪すぎ~~~~。ディスク5でニーナに少し同情を寄せていただけに、ショックが大きい。しかも、テリーを殺すなんて・・・。家族が集まるシーンを見たかったよ・・・。信じられん!!こんな展開って!!こんな終わり方って!!

 夜中なのに血圧上がってしまった。フー。

 でも、まじで?!ドラマだってわかってても、嫌だ~~~。

 それにしても、ジャック頭良すぎ。確認するべきことを、確認すべき筋にちゃんと確認を取っているところが、素晴らしい。
 
 なんか超後味悪いDVDでした。

Posted at 15:46 | 観た・見た | COM(0) | TB(0) |
2006.04.23

24 シーズン1 ディスク5

 『24 シーズン1 ディスク5』を観ました。
いや、ディスク4観終わった時点で、もういいかなって思ったのですが、キーファ(ジャックバウワー役)が次の契約更新で推定47億円もらったとか・・・。それ知ってもうちょっと観ようかなと・・・(笑)。

 私が思う『24』の面白いところは、家族の絆、愛、信頼関係もテーマになっているところ。パウマー(大統領候補)の演説かと思うような熱い主張にも、じ~んとくることがあります。

 いつも通り字幕付きで見直す。ディスク1の時は、字幕が変わるたびごとくらいに辞書引かないといけないくらいの勢いだったのが、今回は数回で済んだ。大分時間が短縮されました。最初の回はどうしても説明が多くなるからか、難しい単語が多かったのです。今回辞書引く回数が少なかったのは、そういうカラクリもあったり(笑)。


 そして、単語が分かっていても意味が分からないところがあって、それはイディオムでも無いし、文法が分かっていないということなのでしょうね・・・。

 あと、英語から日本語で頭の中で訳してしまうので、理解するまでに時間がかかる。そこへ次の言葉が飛んでくると、簡単な単語でも聞き逃していることが分かった。

 加えて、強調されていない言葉って結構聞き逃してる。

こんな私ですが、ヒヤリングの面だけ取ってみると、渡米直後と比べ、かなり聞き取れるようになってきました。あとは、単語量の問題だなぁと思っています。(←これが一番問題!)

 
 

Posted at 08:57 | 観た・見た | COM(0) | TB(0) |
2006.04.22

苗と魚

暖かいなぁ。
20060422124145.jpg


Nurseryへ行ってみた。
20060422124201.jpg


求めて止まないある苗を探して・・・。

あった!!
20060422124330.jpg

紫蘇。うふ。

 Nurseryは、苗木屋さんを指しますが、託児所という意味もあります。Nurseは看護師です。Nurseは、ラテン語で「養う、食物を与える」という語源からきています。なるほどー。
 最初Nurseryと描いてある苗木屋さんを見て、???だったのですが、これで納得!

 それから、近くの魚屋さんへ
20060422124244.jpg


 オスカー君がいます。これは売ってません(笑)。魚屋で魚を飼ってるというのが、ツボでした。
20060422124218.jpg


 買ったブリは照り焼きに。というか、これ1枚で13ドル。1521円(1ドル=117円)。高け~~~。高すぎ~~~。日本だったら、1切れ180~200円で売ってますよね。うむ~~~。でも、どうしても食べたかったの。家族全員涙流しながら食べました(約1名違う理由て泣いているような?(笑))。
20060422124343.jpg




2006.04.21

デジカメケース

 主人がデジカメをくれました。わ~い。嬉しい。でも、壊れたから、くれたんです(笑)。どこが壊れてるかって、レンズがしまえなくなっている。ポシェット(いつもポシェットを鞄にしています)の中へ入れておくとすぐにレンズが傷つくだろう。なんせ私のポシェットの中は、色んなものがごちゃごちゃに入っているから。

で、ティッシュで包んどく?と自問したが、すぐに破れるであろうという答に至った。そこで、ケース。リボンはさんだり、紐をつけたりしたかったけど、なんせポシェットなので、できるだけスペースを取らないケースにしなければならない・・・。ちゃんと、型紙作って作ったのに、歪んでる。え~~~ん(><)。私の、不器用~~~。
20060421121723.jpg


固い接着芯を貼っています。最近マジックテープがブーム。
20060421121734.jpg


 最近朝型生活を続けています。夜は9時就寝。朝は私は7時起床(子供並に寝ます)、息子8時起床、娘8時半起床です。

 一日が長い!!夜型生活より、密度の濃い生活ができている。

 そして、子供達がご飯を多く食べるようになった。そして急速に体重が増えた。子供達を一度に2人抱っこできなくなった。

 振り返ってみると今日は買い物デーだった。

朝→デジカメケース作製・主人を指定場所でドロップオフ・ESLへ参加
昼→ESLについている無料の昼食+A先生ご夫婦にご挨拶・ターゲットでおまる購入(トイレトレーニングに本気です)ほかにも母の日のカード等・KRAGENでウインドウォッシャー液を購入
夕→Farmars Marketで苺とクッキーを購入。家で裁縫・子供達と遊ぶ・Curry Cafeでカレーをto go。DVDをレンタル。
夜(予定)→DVD「24」を観れるかな・・・?

今日はのんびり遊んだだけのやや享楽的な生活でしたが、普段はもう少し、ほんの少しだけ、ちゃんとやっています(笑)。

2006.04.20

水族館会員カード

 嬉しい。
モントレー水族館の会員証が届きました~♪
(先日は、テンポラリーカードで入場したのです。)
20060420081704.jpg

 
アメリカ人が大好きな(?)スティッカーも入っています。車はちょっと無理かもしれないけど、どこかに貼りたいな♪



20060420081651.jpg


 今日はとっても暖かくて雲一つない天気。公園で子供達が遊んでいるをの見てたら、暑くてフラッっと来た。(正午に近かったので、面積の狭くなった日陰は他のお母さん&もっと小さい赤ちゃんたちで埋め尽くされていた)
下の写真は走り回る子供達。

20060420081639.jpg


 花粉がよく飛んでいるようですね。ラジオでも、今年の花粉は量が多いらしいと言っていました。(日本でも毎年、今年は多いと聞くような気がしますが、だんだん花粉の飛散量が増えているということでしょうか?)昨日も、同じアパートのMさんとアパートの裏に大量に花粉を飛ばす木があるというお話を聞きました。アメリカに来ても、窓を開けられない日が続くのか、、、ちょっと憂鬱(主人が花粉症なのです)。


2006.04.19

バレエと布ナプ

バレエへ行く時、近くの立体駐車場へと停めるのですが、チケットを取るところに貼っている紙。
20060419120549.jpg

  I trust that everything happens for a reason,even when we're not wise enough to see it. oprah winfrey

 バレエが始まるまでジムで遊びます。息子が、自分から揺れるおもちゃに挑戦している!成長したなぁ。娘は奥のトランポリンで跳ねています。
 20060419120623.jpg

 
 教室の様子。最近はほどんと通訳はしないのですが、今日先生が言ったことが分からなくて、冷や汗が流れた。ちなみに、息子も勝手に授業に参加してます。
 20060419120640.jpg


 布ナプ増産。一体型の方が楽かも?と思い、今度は一体型。水色の布はネルです。
 20060419120659.jpg


 全部で3枚。微妙にデザインが違います。うち2枚は、厚手のタオルをはさんでいます。
20060419120719.jpg


 布ナプって何?→布製ナプキンのこと。より詳しく→布ナプ星

Posted at 12:23 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2006.04.18

鉄鍋


ラムネのブレスレット(娘が作った)
20060418110744.jpg


ぬいぐるみの布団(余った布+余ったリボン。リボンは後から思いつきで上から縫いつけた)
20060418110802.jpg


使用例。
20060418110816.jpg


今朝鉄鍋(ダッチオーブン)で、卵料理をしたら、くっつかなかった!!油が鍋にようやくなじんでくれたようだ。嬉しかったので、夕ご飯のご飯を、鍋で炊いてみることにした。

オーブンで炊いてみようと思い、400Fで6分くらい(正確には、暖める前に、オーブンに入れていたので、もっと低温だった)。そしたら、子供たち回収時間になっている!!タイマー機能もないので、OFFにして放っておいた。帰ってみると、ご飯が炊けていた・・・。誰か炊いた?

そして、味は・・・・・・?

ま、、、まずい・・・。なんだこりゃ・・・・(汗)。
ご飯大好きな子供達も残している。まぁ、今日は許してあげよう。
何が良くなかったのだろうか?主人は、今後の鍋でのご飯の炊き方研究を禁止した・・・・。



2006.04.16

ミトン

いいかげんにするにも程があるとは思うのですが、いいかげんを形にすると↓こうなる。

whitehorse.jpg


1 自分の手を布に置いて、鉛筆で適当に線を引いて、切る。
2 要らなくなったタオルを縫い付ける
3 中表に縫い合わせる。端をちょっと折って縫う。

できあがり。適当~~~。適当すぎる~~~。

端とかぐっちゃぐちゃ。さすがにバイアステープで巻こうかなと思ってしまった。

今まで、布巾で火傷しないように神経使いながらオーブンから鉄板等を取り出していたのですが、とりあえずは、これで大丈夫。

バイアステープを縫い付けるかどうかは、、、まだ分かりません(あははは)。

2006.04.16

弁当対決!!

青コーナー~Kirala 2 さわら弁当~~~

赤コーナー~八百屋 イカ天ぷら弁当~~~

20060416051831.jpg


 Kirala 2、知名度と高級感漂う紙製の弁当箱で先制攻撃!!
八百屋、低価格ながら全て食べ応えがあるおかずで応戦!!

 結果・・・・八百屋、重量あるパンチでKO勝ち カンカンカーン☆

 こないだもkirala 2へ行きまして、食べてたのはカツ丼だったんですけど、アメリカ人おばさんに「冷たい?」って聞かれまして。「冷たくはないけど、熱くもない」って答えたところから始りまして。

 日本へ行ったこともあるこのおばさん、弁当は温かくなくちゃ!っていう方で。私も熱くはなくてもいいけど、キンキンに冷やされてご飯全部がお箸を突き刺したら持ち上げられるくらいなのは、ちょっと・・・な訳なんです。おばさんは、さわらの弁当が品切れだったので、作ってもらったから暖かいの♪って喜んでおられました。なるほどー。そいういう手があったか・・・(マクドでピクルス抜きを頼むのと同じ原理ですね)。しかも、kirala 2の弁当の中身は、ぎりぎり貧相に見えない量くらいなので、食べ応えが無い・・・。

 一方、八百屋(san pablo)の弁当。6・99ドル(税抜き)でこの量!圧倒的じゃないか~~~。漬物で隙間を埋めるようなことはしません。隅っこまでおかずが詰められています。オークランドで作られているこの弁当、たまに配送が遅れます。それと、ナスやえびのはさみあげが得意です。

 kirala 2に業務用電子レンジがあるのを確認したので、暖めてもらうということは可能かもしれない。でも、内側トレーがビニルだからちょっと嫌なのよね・・・。蓋の裏側にもビニールみたいなのが貼ってあるし。どうなんでしょ?今度聞いてみるか・・・。

 

2006.04.15

ラジオ

 車に乗るとラジオを聞きます。最近は、ベイエリアローカルでちょっと下世話な106.9Free FMをよく聞きます。

 先日は、angelino(ロスの人)は、ベイエリアを週末に訪れるのはいいけど・・・・・(住むには田舎という意味)と思っているという話で、ロスに住む人のことをエンジェリーナと呼ぶんだ!という発見がありました。めちゃ可愛いネーミング。

 どの辺が上品でないかって、Free FMの紹介CMも、「Fから始まる4つの文字だぜ!いやいや、それじゃない、Free FM」とか・・・・・・(^^;)でも、今日聞いたのは、最後にDJが「Thank you,man」って〆たのに対し、「Yeah,I'm a man.」。笑っちゃいました。

 夕方の男性DJは、よく「creep」って言葉を使うんですけど、辞書でしらべたら「(虫がはうような気がして)むずむずする」という意味なのだそう。英語の勉強にもなってる!

 今日は幼稚園でイースターのエッグハンティングがあった。卵を隠す時間をつぶすため、リンがマルディグラへ行ったことある人?って聞くと半数以上の子供が手を挙げてびっくり。そんなに行くんだ!

 マルディグラは、中学生の時「ラジオ 英会話」で知ってからずっと行きたいと思っているお祭り。でもハリケーンカトリーナで今年は断念。

 ここから言えることは、ラジオってすごく記憶や印象が残りやすいんじゃないかってことでして。テレビで芸能人が話したことって忘れるけど、「ラジオ 英会話入門」の遠山 顕先生が話した声や内容は覚えてるし、「ラジオ 英会話」の大杉 先生の声も内容も覚えている。これだけ忘れっぽい私が!!

 日本に帰ったらテレビ捨てて、夕食後皆でラジオに耳を傾ける生活しようかな・・・・。子供の集中力があがるかも?

2006.04.15

おもてなしの心

『ふだんの暮らしがおもてなし』山本ふみこ 晶文社を読みました。お客さんを呼んだ時だけおもてなしをするのではなく、「ふだんの暮らしがおもてなし」になるよう心がけている著者の生活や出来事が書かれている。著者は、つまるところ2人の娘さんを「おもてなし」したいのだと言っている。

 賛成。というわけで、私の場合は働いてくれている主人と、私を母とし、信じついてきてくれている2人の子供達を「おもてなし」したいわけです。私の場合、後回しにしてしまいがちな、拭き掃除を気がついたらすぐにすること(一度に沢山はできませんから(笑))。家族の誰も気がつきませんが、綺麗になったらやっぱり気持ちがいい。

 その日を丁寧に生きていくというのは、気持ちがいいことなのかもしれない。特殊なことや新しいことを始めるということではなく、地味に見えるかもしれないけど、やるべきことをきちんとしたり、自分の気持ちを正直に表現してみたり。表現というのは、言葉だけじゃなくて、例えば天気がいいから散歩したり、ケーキを焼いてみたりとか。

 

Posted at 11:43 | 読んだ | COM(0) | TB(0) |
2006.04.14

モントレー水族館

 この間の旅行で、モントレー水族館の会員になったのでありました。
うっしっしー。

 モントレー水族館に行ける日が楽しみで、楽しみで。
ようやく予定の無い1日ができたので、子供達と出発進行~!
モントレーに着いてからdavidで曲がるべきところを曲がらず少し迷ったので、2時間半弱で到着。

 平日の午後なので空いているかと思いきや、イースターで休みなのか人手が多い・・・・。ちょっと疲れてしまった。

 子供たちは、ラッコを見て大喜び。
 20060414115826.jpg


 息子がどうしても入りたがった鳥が近くで見えるエリア(小さいサメの水槽もあります)
20060414115844.jpg


 モントレーまで来ると太陽が南の光になる。
20060414115906.jpg


 いい天気。
20060414115924.jpg


 帰りは、101号で帰る。ほぼ渋滞なく2時間20分ほどで自宅に到着。

2006.04.14

半袖ワンピース

 「サマンサの簡単洋裁教室」の110cmのボートネック風半袖ワンピースを作ってみました。

春らしい色がいいなぁって思って。
 20060414013859.jpg


後ろはファスナーとフック(写真ではフックはかけていません)
20060414013910.jpg


またまた変なこだわりを発揮してしまったのが、中。そう、私はいつも裏側に凝ってしまう。ファスナーが直接背中に当らないように、その部部に布を挟み込んでいます。これは、G●Pの子供服で見かけた方法のパクリ。
20060414013919.jpg


 そんな服を3枚も作った私。
20060414013931.jpg



2006.04.13

柳田 邦男

 生と死について書いています。続きを読む

Posted at 17:48 | 読んだ | COM(0) | TB(0) |
2006.04.13

 交差点で何してるんだろ?と思い、ゆっくりと車を進めると、苺を持ったヒスパニック系の兄さん2人。
「苺売ってんの?!」
「イエ~ス」
「いくら?」
「1箱16ドル」
「1箱って、どれ?どのくらいの大きさ?」
「これでーす」
「これは多いわ。一番小さいのでどの大きさ?」
「半箱8ドルでーす」
「買った!!」

 というわけで、少し食べてしまいましたが、買った苺(これで半箱なのです)↓↓
20060413125309.jpg


 同じアパートのアメリカ人おばあちゃんに会う。
「この苺どうするの?ジャムにするの?そのまま食べるの?」
「・・・・(どうするかなんて考えてなかった)そのまま食べます」
「まぁ、そうなのね。いえ、これだけ沢山買う人の中には、ジャムにするっていう人もいるからね。」
 
 食べてみたけど、激美味しいっす。

いやさぁ、交差点(Solanoと Adams(サンパブロより一つ西))で苺を売ってる兄さんたち見た時、『ストロベリーロード(上)(下)』石川 好著 を思い出したのね。日本人兄弟がアメリカの苺農場で一旗挙げようとする話でね。この本読んだ時、高校生だったんだけど、初めてアメリカの土の匂いを近くに感じた。広っっいアメリカを感じたし、一次産業で一旗挙げようとする逞しさを尊敬した。

 だからこの逞しい苺を見た時、買わなきゃって思った。
この苺に、アメリカの広大な土地と輝く太陽とFarmersの労力が詰まっているんだ。

2006.04.11

singin' in the rain

「singin' in the rain」見ました。今度の娘のバレエの発表会で、「singin' in the rain」の歌が使われるので、興味が出たので借りてみました。

 ミュージカル大好き。楽しいミュージカルでした。

 Debbie Reynoldsを家まで送り届けたとき、「来る!来る!!」とどきどきして歌が始まるのを待ちました(笑)。全く知らなかったのですが、恋して幸せで雨の中で歌って踊りたい気持ちだったので、歌って踊ったのですねぇ。警官が最後にやって来るのも笑えました。

 

Posted at 14:05 | 観た・見た | COM(0) | TB(0) |
2006.04.11

不審者

 幼稚園の見送り後、車に乗ろうとしたら、一台の車が止まって、
「この辺りで、銃をもった男を見た?」っていきなり聞かれてびっくり。「ええっ!知らないけど・・」って答えたら、「ここの住人?」て聞かれるので、「○○市・・・」て答えたらその女性はお礼を言って去っていきました。(最初、突然車が止まったので、銃を突きつけられるのかと思った・・・)

 去年の射殺事件と関係があるのかな・・・・・?

 うちの幼稚園って、とある掲示板にも書き込みがあったけど、不審者とか中まで入り込みやすく、セキュリティー面で不安が残る。入園の時は、オークランドやリッチモンドじゃあるまいし、大丈夫だろうくらいにしか考えてなかったけど、悪い意味でも色んな人が住んでいるということなんだろうな。大阪の池田の小学校の事件を思い出した。

 秋から通う予定の幼稚園は、セキュリティー面は、今の幼稚園よりかは上なので、そういう意味でも幼稚園を変わった方がいい。

 今日も穏やかな一日でありますように・・・・・。 

2006.04.10

ルイカのお母さん

 スウェーデンから来たルイカのお母さんは、とても自然な人。
自然を愛し、大事にし、そしてご自身も飾らず自然。そして、可愛くて、おだやかで芯がある。

 時々この方は、ムーミン谷から来たのでは、と思ったりするのだが、実際お母さんの母国は某国でノルウェーの影響を強く受けている。

 彼女は、母国の言語とスウェーデン語とロシア語の3ヶ国語を話す。
なので、私とコミュニケートする時は、常にルイカの通訳が必要。

 ルイカのお母さんは何でも受け止めてくれそうな人で、同じくどっしり構えたうちのおばあちゃんと話をしているみたいで、非常に落ち着く。そして、今日また私とお母さんの距離が少し縮まった。

 ルイカファミリーが帰る際、お母さんとハグしたら、すごく暖かくて、力強くて、優しいハグでした。この体に歴史が詰まっている!!!って感じる重み。握手って、握力の強弱がほとんどだけど、ハグってこんなに人柄が出るものなのか・・・!なぜだか分からないけど、ボロッって涙が出そうになった。

 素敵なお母さんだな。もう少し滞在されるので、人生の先輩、子育ての先輩として色んなことを教えてもらいたいな。憧れです。

 

Posted at 14:22 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2006.04.10

お誕生日会

 娘(4歳)の誕生会をしました。

 朝いつも通りゆっくり起きて、慌てて準備。風船をふくらませ、お花紙で作った動物の顔のパーツを糊でつけたり、ビンゴの用紙等を作ったり。ケーキの買出し、食べ物の買出し。あっと言う間に開始の12時になる。

 ご飯を食べて、子供たちはお絵かきを始めた模様。
 その後、恒例ハッピバースデーの歌を皆で歌って、ローソクを消し、食べます。美味しいです。子供の誕生日ケーキなのに、こんなに美味しくていいのかと思うほど美味しい。(いつもお世話になります。Masse's pastries)
bp.jpg


 20060410093704.jpg


 飾り付けた風船は一瞬のうちに剥がされ、おもちゃへと変わった模様。嬉しい。私が作った動物が可愛かったからに違いない(笑)。

 ビンゴをする。特にクラーラが喜んでくれて嬉しい。

 グッディーバッグを皆に渡す。喜んでくれるといいな。

 そして、皆様、娘へのプレゼントありがとうございました。特にルイカのお母さんが作ってくれた鍵編みの帽子に心がとてもほっかほっかしました。とても時間がかかっていそうな美しい作品。
 
 会は一応2時半でお開きとなったが、K家族はゆっくりと誕生会を最後まで味わってくれた。子供の寝かしつけの話、ロックミシンの話、新しい事業の話などを子供たちの相手をしながら話す。あっという間に5時前。素晴らしいなぁ、私はこんなに素敵な人たちに囲まれて育児をしている。誕生会はそんなことを私に気付かせてくれた。

 最近は、全てのことが前向きに進んでいて、すごく満たされていると思う。
 昨日は、親友が初めての赤ちゃんを無事に出産して、母子ともに元気ということで、今日もずっとハッピーな気持ちだった。なかなか直接は会えない距離だけど、心はずっと傍にいますよ・・・。

 子供の幼稚園生活も上手くいっていると思う。これに関しては、私が先生や園への信頼をおき始めたから、上手くいくようになったんだと思っています。基礎的な信頼って、どんな関係でもベースになるんだな。

 一方で、夏長期の旅行を予定しており、それにあわせて今の園は退園予定です。新しい園へのアプリケーションもすでに出しており、入園希望の秋には、空きが出そうなので、トントン拍子です。

2006.04.09

ビーズ

 息子が作ったうさぎのお面。後ろには、綿でできた尻尾が着いています。

20060409154802.jpg


 誕生日会でビンゴの景品にする予定のビーズのネックレス。息子も娘も夫も私も家族総出で作りました(笑)。
 20060409154815.jpg


 どうもやはり明日は雨らしいので、家の中ですることも考えて飾りつけ。歪んでいるのは、承知の上です。お花が可愛いでしょ?小学生の時運動会でよく入場門とかに付けた紙の飾りです。
 20060409154827.jpg



2006.04.09

work out

 製作週間も佳境を迎えていますが、今日は幼稚園のワークアウト。
昼1時からというので、言ってみるとみんなピザとコーラを飲んでいる。
お腹が一杯だったけど、勧められたのでとりあえずコーラでピザを流し込む。

 掃除とペンキどっちがいい?と聞かれるので掃除と答えると台所の掃除の担当となった。冷蔵庫を綺麗にしたり、棚を拭いたり。冷蔵庫は無法地帯だった。カビたパンや異臭のするジャム等を捨てたり、冷蔵庫中にちらばっているピーナツバターを一箇所に集めたり。

 調理器具も棚に放り込まれた状態だったので、秩序を与える。ちょっと気分がいい。

 片付けが終わると余ったピザの持ち帰り争奪戦が始まった・・・。みんな大人なので、表立っては言わないが、他の人に薦めながらも自分の分を確保しようとしている(笑)。ピザは5~6枚あったが、すぐに引き取られていった。やはり、夕食にするようだ。

 冷蔵庫が大きいと、掃除に時間がかかるなぁ。

明日は、製作週間の最終日です。娘の誕生日会をするからです。
晴れたらいいな!!

2006.04.08

幼稚園―私のブレイクスルー

 ブレイクスルーした!って思った。

 今日は少し早目に幼稚園に行って、こっそり子供達の様子を覗く。
娘は、ミニーちゃんの服を着たまま、なにやらままごとのようなものをしており、軽やかに移動してハサミを取って、今度は工作を始めたよう。表情は穏やか。

 息子は、スカートをはいて、赤いキラキラ輝く靴をはいている(遊び用の服。平たく言うとコスプレ)屋内にある丸太小屋の階段を1段上がって、女の子から何か言われている。表情は非常に幸せそう。

 これ見た瞬間、私の心も穏やかになった。今まで心配から疑心暗鬼な部分もあった。でも、子供たちの様子から幼稚園でやっていけるという安心感みたいなものが生まれた。

 そう思うと、全てがポジティブに捉えられる。

子供たちが通い始めたのが2月6日。ほぼ2ヶ月後の出来事。



Posted at 13:37 | 育児 | COM(0) | TB(0) |
2006.04.07

授業

 主婦5年生の私は、1時間半の授業を受けただけで頭が疲れてしまう。週1回のESLは非常にためになり、論理的で理解しやすいので大好きだ。しかし、勉強を定期的にしてないと、だんだん脳が硬くなってくるんだなぁ。歳のせいだとは言えないな、このレベルは。

 子供たちも比較的安定した精神状態で託児されている様子。

 これまた無料のお昼ご飯をおなか一杯たべて、ジュースとおやつも貰ってから、公園へ。今日は久しぶりにいいお天気。

2006.04.06

娘の知的好奇心

 どうして、知的好奇心を持つようになるのか、人間だからか?それが人間たる由縁だからか。

 テーブルに座って熱心に迷路をしている娘。私は子供の頃パズルとか迷路とか嫌いだったなぁ。

 アルファベットにも興味を持ったらしく、自分が目にしたアルファベットを書くようになったので、図書館で50セントセールで買った「My first ABC」を渡したら、自分で文字の練習を始めた。アルファベットは全部書けるようになり、最近のお気に入りは、人文字アルファベット。I、O、T、Yなどは一人でできるのですが、MやAなどはパパや弟を総動員して、人文字アルファベットを作っています。どこでヒントを得たんでしょうね。

 
 数字にも興味があるらしく、車のナンバープレートを声に出して読んだりしている。お絵かきの時、数字が添えられていることも。数字の練習帳を買ってあげて、数字の書き順を教えてあげているところ。

 育児って自分の親のしたようにするか、その反対になるかって言われるけど、私は反対だと思う。

 母は、超が幾つかつくくらい教育ママだった。3歳の私が、ピアノのコード(G7m とかあれです)を間違ったら背中叩いてたし。しまじろうでおなじみの「進研ゼミ」とかもずっと買い与えていたし。テレビ番組は、セサミストストリート・・・。

 ちなみに、コードなんてほぼ全部忘れたゼ!進研ゼミ小学校中学年まで続けてたけど、勉強なんてしなかった。セサミストリートだけ見たって、英語が分かるわけ無いのに・・・。

 そういうわけで、私は子供たちはどちらかといえば、ほったらかしだと思う。娘に書き順本みたいなのを買うのも、興味のあることをさせていれば、しばらく静かだからという理由かもしれない(なんちゅう母親や・・・)。

 方や息子。興味があるのは姉のすること。姉がスカートを履けば自分も履く。髪の毛をくくっているのを見れば、自分もしてほしい。文字も数字も興味無~し☆って感じ。そして、2人目だからだろうか家族の誰もそんなことを気にしていない。もっとすごいのは、彼の日本語の発音が不明瞭で、娘の同時期に比べ語彙数が少なく、文章の長さ、構造などがあまり発達していない。そして、そんなこと誰も気に留めてない。私も書きながら気がついたくらいだ!そんな彼ももうすぐ3歳。家族の皆が彼のことを赤ちゃんだと思っているのだろう。いまだにオムツだ。
オムツ出国前は取れてたんだけどね・・。長距離フライト、家の契約などのために、オムツを履かせたのが運の尽き。

 もう嫌なんです、柔らかくてものすごく取れにくいアレを洗うのが。もうちょっと固形だったらやる気が起こるんですけど。

 すっかり重くなった腰をあげるのが大変だ。

 

Posted at 16:09 | 育児 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。