--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.07.31

LHS サマーキャンプ!

LHS (大学の施設で科学系博物館)のサマーキャンプが始まりました。

 幼稚園とは関係が無いサマーキャンプだと聞かれるたびに答えてきたけど、当日になっても、「幼稚園のお友達で誰が来てるの?」と聞いてくる子供達。
 だ・・・だいじょうぶかな・・・・・・・・・。

 集合場所には、4歳~6歳までの子供達が10人。
先生は、随分年齢を重ねていらっしゃるが、アシスタントは若くて可愛い女の人2人。息子は、会ってすぐに特に可愛いほうの女の子の手をとって、時計を触ってみたり・・・。よかったね、好みの人が居て…。

 教室のところで、親は分かれる。ペットボトルを渡し忘れていて、しばらくして教室へ戻ったが、さすが年齢が少し上なだけあって、誰も泣いていない。 みんな神妙にお話を聞いていて可愛い。

 外へ出て、木や生き物の観察をしたり、ぬいぐるみやパペットでストーリーを聞いたり、大きな木の模型を作ったり、ゲームをしたり、食堂へ行って、スナックを食べたりしたらしい。さらに、蛇とネズミChip monkを触ったとのこと。
 
 すげー盛りだくさん。

今日は、ネズミのおうちについての工作もしたそうで、
ネズミ
729075.jpg


 なんとその下には、赤ちゃんネズミ!!
729076.jpg


 どうしてお家が必要なのかとか、いろんな単語Bark(樹皮)、Roots(根)とか覚えて帰ってきていて、さらに驚きました。

 子供達もすっごく楽しかったみたい。娘が、帰り際に「See you tomorrow~♪」とその場にいたアシスタントの人に言っていた。よし!(ガッツポーズ)!

 しばらくLHSで遊ぶ。
729077.jpg


 お兄ちゃんたちに、こっちに仕掛けるところがあるよ、とかこれ使えるよとか教えてもらって、素直に従っているの図。私にもこれくらい従順だったら楽なのに(ぷぷっ)。
729078.jpg


 雲の上に山頂付近が見えている絵が好き。
 729079.jpg


スポンサーサイト

Posted at 13:50 | 育児 | COM(0) | TB(0) |
2007.07.31

Yちゃん(プレイデイト)

 今日は、Yちゃんとプレイデイト。今日の工作は、Marzipan。日本では、マジパンって呼ばれてて、ケーキの上に乗ってる動物とかキャラクターとか作るやつ。

 アーモンドの粉と砂糖を練ってたもの。

 色付けのため、ピンク色のシュガーペーストを混ぜ込む。成功。
渾身の力作。バラ。精一杯。
729071.jpg


 息子作。信号。
 729072.jpg


 みなさん、真剣な表情で作ってました。

 帰国まで後、数日のYちゃんと一緒に遊べて良かったね!!
729073.jpg


 

Posted at 13:30 | 育児 | COM(0) | TB(0) |
2007.07.31

ハロウィン

自分用メモ。

 グルーガンで、テーブルに蜘蛛の巣。
剥がして飾る。

Posted at 13:19 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2007.07.31

Height Ashbury

 予定盛りだくさんで出かけたが、実際には、Height Ashbury観光とSF公園へ行っただけでタイムアップ。

 Height Ashburyは、ロックで、ヒッピーな若者の町。

 昼食を食べようと店を探して、行列ができている店を2つ発見。
行列が緩和されるまで、クレープでもとクレープ屋へ。

 そのクレープ屋のお手洗いの鏡。 
728073.jpg

 I love me.かぁ。

 728076.jpg


 セクシィな足ですこと
728077.jpg


 こっちを指さしてる
728078.jpg


 端的で強烈な絵が好き
 728079.jpg


 豚なんとかっていう店が激混みで、入ってみたかったけど、子連れだったので、もう一つ行列の店へ。ボリュームがあって結構美味しかった。

2007.07.29

Mt. Diablo

CファミリーとMt.Diabloへピクニックに行ってきました~。

着いてさっそくランチにしていると、
この方がやってきました。
727071.jpg

可愛いんですけど、餌をねだってなかなか後ろに下がりません。残念ながら、餌をやる人がいるようですね。野生動物は野生のままに・・・。

 この山は広くて、今日は岩がおもしろいエリアに行ってみました。
どうしてこんな風に穴があいているのでしょう。鼻の穴みたい。
 727072.jpg


 私が子供だったら、おうちごっことかしてるなぁ。考えただけでワクワク。
 727073.jpg


 しばらく進むと、ステージのような広いところに、大きな岩。下の部分が少し削れていて、天然の舞台。それぞれ探索開始。
 727074.jpg


 青い空に、小さなPath。どこへたどり着くのか、確かめてみたい。
 727075.jpg


 みんな、松ぼっくり探しに夢中。
 727076.jpg


 727077.jpg


 冒険だ!
727078.jpg


 いい穴み~つけた♪
 727079.jpg



 一番先にある岩が、お城岩。あそこまでどうやって、行く?
 7270710.jpg


 お父さん2人が下見に行ってくれましたが、子供たちには、少し斜面が急かも。それに水が尽きてしまった。ここは英断。この岩に座って風を楽しもう。
 7270711.jpg


その後は、Hap Magee Ranch Parkで水遊び。先ほどまで乾燥したところにいたので、いくらでも水が飲める。のどの渇きがなおったら、服を着たまま大人も子供もびしょ濡れ。

 今日は、小さなナショナルパークへ行ったみたいで、大満足。
今度は、T山へ登りたいぞ。

2007.07.28

Reading class+Six flags+BBQ

朝9時から10時15分までReading classに子供2人が、参加してきました。授業は、先生が本を読んだり、本の中の会話を先生の言うとおりに繰り返したり、アクティビティ・ゲームを通してアルファベットを学んだりします。

 先生の質問に、シャイな息子が挙手して答えられるようになっていることに、嬉しく思いました。ちなみに娘は、ガンガン答えてました。
 このクラスで、落ち着いて椅子に座ることを身につけ、この国で学んできたことの総まとめをして、いくらか自信になるといいなぁと思っています。

 授業の後は、Discovery kingdom six flagsへ。T様に大人の半額になるクーポンを頂きました。

 しかし、入場までに実際1時間近くかかりました。
 チケット売り場に10分並んでクーポン見せたら、パスを持っている人と一緒でないとダメとのこと。もちろん食い下がるが、相手も負けない。電話をかりるため(公衆電話は中にしかない)、Gest relationsへ並ぶ。チケット売り場へ行く。ポイントを絞って、噛み付くように話す。パス無しで、チケット半額で購入(←やはり言った者勝ちの国)。
 子供のチケットを買い忘れており(←あほ)、ゲートでチケット売り場へ引き返す。また並ぶ。買う。ゲートをついに通る!!!

 公衆電話で電話をかけようとするが、5台全て壊れている。キレル!!後ろにいた日本人か韓国人かがビビッていた。スマソ。
 再入場のため、出口を出て、スタンプを押してもらう。Gest relationsへ並ぶ。電話をかりる。

 その後、Y様に無事捕獲された私たち。 

 入り口のところで、軽く遭難してたよ。

 象さんに餌をあげました。長い鼻の先にある穴に象さん用のクッキーを入れました。痛くないのかな。いや、それとも口に持っていっていたのだろうか?
 726071.jpg


 ホワイトタイガーが水中で餌を食べるのを見たり、
動物のパレードを見たり。
 726072.jpg


 子供達は、お友達と一緒にいたことが何より楽しかったみたい。

その後は、VとCとSと私+子供達でBBQ。サンフランシスコ湾を眺めながら・・・。 
 726073.jpg


 優雅にBBQをしましたといいたいところですが、我々が集まって優雅になどということは無いのです。湿気を多く含む風と着火剤が無かったことで、火がなかなか炭にうつらないーーー。そこら辺りにある枯れ草を集めて、火を持続させる我々。炭どころか、木も湿っているため、木にうつることも無く、がさがさと地面にはいつくばって枯れ草を集める我々。

 枯れ草が肉にくっつく。
C「この草、一緒に食べられないよね?」
私「大丈夫だったよ。私幾らか食べたけど」

726074.jpg

松ぼっくりが跳ねて危ないかと思いましたが、この後綺麗に炎のバラのようになりました。

 結局、Cが液体着火剤を買いに行ってくれて、最終的に炭に火がつきました。

726075.jpg


 Vが塗ってくれた蜂蜜手羽先が美味しかった。お試しあれ。

 家に帰ってきてから、お風呂。その後子供達は自主的にいつも通り勉強開始。いつから、自主勉するようになったんだったっけ?
娘は、引き算の勉強、息子はアルファベットの勉強。
教材は、なんと1ドルでターゲットで買いました。これで、大人しく勉強してるんだから、安いもんだ。

 

2007.07.20

図書館読書企画

 娘が、今日図書館読書企画のFinal Prizeを貰いました~!おめでとう~!彼女は、11番目の受賞者ですよ。結構早いですね。

 本を一冊選んで、袋等と共に頂きました。すごく嬉しそうでした。

 え?息子?娘にインスパイヤーされて、「本、読もう」ってつぶやいてました。道のりは遠いぞ、頑張れ。

Posted at 14:09 | 育児 | COM(0) | TB(0) |
2007.07.20

駐車違反チケット―間一髪

 以前駐車違反チケットを5分経過していただけで取られたBanchloft通りに今日も停めていました。

 ちょうど時間になったので、車に戻ると、チケット切られ始めてる!!(ちょうど時間と思っていたが、どうやら2分経過しているらしい)遠目にもうちの車の情報を書類に書き込んでいるのが分かる。

 人目も気にせず叫ぶ、さらに走る私。「(走りながら)ちょ、ちょ、ちょ!ちょっと待った~~~~~!!今、今、今来た。それ、私の車!!今来た。コイン入れるために、今来たのよ!!今ね、来たでしょ?コイン入れるためにね。」

 そしたら、チケット切るのやめた~~!良かった~!!
やばかった~!。警官によっては、書き始めた時点で、最後まで書いて、違反チケット渡す人もいるからね。今日はラッキ~!
 
 

Posted at 03:54 | | COM(0) | TB(0) |
2007.07.18

ジェットコースターは危険?

 ジェットコースターは、危険なのでしょうか

 危険かどうかは、危険の度合いを測らなくてはいけなくて、死亡者数で計るとします。

 「Great America(アミューズメントパーク)は、2年に1人の割合で死者が出る」と聞きましたが、それは果して「危険」なのでしょうか。

「Theme park insider」というサイトにあるSafety dataにある情報を
まとめますと、Amusement Ride-Related Injuries and Deaths in the United Statesによる2005改訂版では、2004年、2005年の遊園地での死亡者数は、共に5人と発表しています。↓(1987年までさかのぼれます)
 http://www.themeparkinsider.com/accidents/list.cfm

 ですが、読者投稿の最近の事故報告を見れば、死亡した人は、乗り物に乗る前に落下した(飲酒後だった、一日中歩き回った後であった)などや、心臓発作による死亡、従業員の試運転時の転落、乗客の荷物を取りにいったところ、轢かれたなどであり、乗り物に乗っていたために起った事故が多くは無いことがわかります。
 
 ジェットコースターなどによる死亡より、死亡率が高いのは、プールです。Look smartにある記事によれば、アメリカでは年300人の子供(5歳未満)がプールで溺れるそうです。スティーヴン・レヴィット、スティーヴン・ダブナーの「ヤバい経済学」によると10歳未満の子供は550人/年 溺れているそうです。(プールの死亡事故のデーターベースは今のところ無いらしく、どちらも家庭のプールのみの死亡数です)

 それから、ジェットコースターが原因で亡くなった方もいます。
遊園地の経営者は、簡単な定期点検だけでなく、部品一つ一つを調べる点検の情報を開示して欲しいと思いますし、乗る側も見張っていなくてはと思います。(アメリカの州単位での点検について定めた法があるかないかは、前述の「Theme park insider」で確認できます。)

 子供から目を離してはいけませんが、ましてやプールにいる時に目を離すなんて、絶対にいけません。

 エキスポのジェットコースター事故と、Great Americaでのプールの事故を思い、色々と考えるところがありました。

 2人の尊い命にご冥福をお祈りします。
  
 
 

2007.07.17

餅は餅屋

 車の売り買いのプロセスで、それはちょっとと思うことがあったのだが、ただ自分でもどう交渉すればよいのかわからなくて。

 誰かにしゃべりたくて聞いてもらいたくて、マネージャーJを捕まえて、話す。人間って同意してもらえると安心して、また自信を取り戻す生き物なんだ。アメリカのことは、アメリカ人に聞けっていうことですね。あ~すっきり、解決。よし、相手に電話しよう。

 市場はホットだし、もっと強気で行け、自分!!!

 

 

Posted at 02:08 | | COM(0) | TB(0) |
2007.07.12

人生初のボーリング

 図書館で貰ったボーリング券を持って、Nちゃんとボーリングへ行ってきました。

 人生初のボーリングに怖じることなく、果敢にボールを床に落としていました。ガーター防止用の柵をしているので、ピンに当らないってことは、まぁ無いんですが、途中でボールが止まってしまうということは何度かありました(笑)。
 
 たった1ゲームするのに2時間もかかりました。ちなみに私はボールを運ぶのを手伝ったりしていたので、翌日筋肉痛になりました。ボールを転がせただけで、子供を褒めちぎり、ピンに当れば連続ストライクが出たかのような誉めようだったので、声もかすれました(笑)。

 でも、娘は一度スペアを出したんんですよ!!

 78073.jpg



 それから、私のたっての願いでDance Dance Revolution(DDR)の母親対決をしていただきました。つっても、DDRを最後にやったのは子供産む前。すっかーり設定やらを忘れていて焦りました。結果は・・・、まぁ聞かないでやってください。でも、すごく楽しいー!
 
 子供達はその間真横で湾岸Midnightと頭文字(イニシャル)Dのゲーム(ただしコインは入れていない(せこい!!))

ボーリングより、コインの入ってないハンドルを回している方が喜んでいるのでは??
78074.jpg


 ボーリングもDDRも車のゲームもビリヤードもあって、この記事を見ると日本にいるみたいだ。

Posted at 04:09 | 育児 | COM(0) | TB(0) |
2007.07.09

チュロス

Tres Estrellasのflour mix CHURROSを買ってみました。チュロスは、メキシカンのオヤツ。インド人街の店で見つけたんだけどね。
churros.jpg


 パッケージの写真は美味しそうなんだけど。

 さっそく揚げてみました。
あ、見た目チュロッキー。グラニュー糖をきらしていて、粉糖をかけました。
73071.jpg


 がぶり!!う、なんか臭い。

生地に20gくらい砂糖を足した方が良いのでは?
食べ続けると独特の匂いにも慣れ、なんとなく美味しい。

 うにゅ~と搾り出すのが楽しいですよ。

2007.07.07

アメリカの掃除機

 アメリカの掃除機がダメとは聞いていたし、確かに音の割りには、端っこの方は吸い取れないし、ダメだなぁとは思っていたけど、ここまでとは。

 なんと、掃除機なのにごみを吐き出すようになりました 掃除機なのに。

 ええ、もう最初は我が目を信じられませんで。ホースの掃除やら、吸い取り口の掃除やら、ごみを取るところを綺麗にしたり、やれること全部やりました。でも、ごみを吐き出す。

 こっちに来てから買ったのに、もう寿命。

 ところが、この家は家具付きの家なので、家の掃除機は一応ある。
でも、巨大。うちの娘の背より大きい。私の胸くらいの高さ。
しかも、5kgの鉄アレイより重い。無駄にライトがついている。

 705071.jpg

(子供達は、家族写真かと思っています。でも、なぜ掃除機と?!)


 背に腹は変えられず、とりあえずモンスター掃除機を稼動させると、ちゃんと吸い取った。当たり前な事なのに、感動。

2007.07.07

パン工場

 今日は、K君とプレイデイト。
 一昨日から惣菜パンが食べたくなっていた私は、子供3人をパン工場の労働者として無賃で働かせることにした。 Ψ(`∀´)Ψウヒヒヒ。

 職人の域の達している人↓から
 75072.jpg


 親方(私)の指示通りに頑張るK君から、
 75074.jpg


 私の指示を全く無視して、生地をつぎつぎにダメにしていく人まで。(可哀想なので写真は無し)

 皆でウインナーパンを食べました。まかないです。まかないという言葉を知らない3人は、オヤツだと思って食べたようです(笑)。

 そのほか、マヨネーズ・コーンパンとシナモンロールを作りました。
75073.jpg


 その後は、電車、お絵かき、ジャンプ、かくれんぼ、キャンプごっこなどをしました。あっという間の2時間でした。

 (あ、もちろん作ったパンはK君に一部持って帰っていただきましたよ。)

 やっぱり、焼けたマヨネーズがこの世で一番うまいぜ。

Posted at 12:53 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2007.07.06

シンプソンの店がやってきた。

 The simpsonsというcartoon(マンガ?風刺のあるアニメ)があるのですが、そのシンプソンズのお店がMountain viesに来ました。7月いっぱいのみの出店です。

 ただのコンビニなのにシンプソンズのだと入るのに行列ができるのですね。
 704071.jpg


 特派員としては、中を調査する必要があります。

 このようにキャラクターが展示されています。
警察官が持っているドーナツと同じドーナツが販売されています。
704072.jpg


 奥のほうでは、シンプソンズをテレビでやってます。お~!
 704073.jpg


 ほかにもシンプソンズのストローやらのグッツが売られています。

 入り口では、サンドイッチを配っていて、貰いました。(列が長くなったりするのです)

2007.07.06

サンフランシスコシンフォニー コンサート

 今年の独立記念日は、サンフランシスコ シンフォニー コンサートを聞きに行きました。

 野外コンサートの芝生席だったので、良い席を取るため夕方5時に入場~!荷物をえんやこらえんやこらと運びます。入り口で荷物検査があり、瓶はダメとのこと。家族4人で瓶に入ったジュースを一気飲み。

 席を確保した後は、夕ご飯。持って来たお弁当を皆で食べます。

 その後、子供達と屋台(?)に行きました。
フェイスペインティング以外は全部無料。ルーレットや、ミニチュアゴルフなどのゲームがあり、子供達は沢山の景品を貰いました。絵を描いたり、試食をしたり、すごく楽しかったようです。良かった、良かった。

 あっと言う間に開演の8時。
国歌のあとは、ブロードウェイの曲。野外の人たちは、ゆるりゆるり。
主人もビール片手にのんびり。子供達は食べたり飲んだり、ジャンプしたり(←全然コンサートを聴いていない(笑))。私?芝生なら、寝転がるしかないでしょう♪

 704075.jpg


 音楽も良かったし、子供達も屋台と花火を楽しんだようでした。
ただ、ハクナ マタタ(ライオンキング)をレゲイ調にアレンジしたのは残念。国歌斉唱もみんな歌うのかと思って、歌詞まで持っていってたのに、誰も歌ってないし・・・。ウエストサイドストーリの決闘の時の曲で、合いの手(マンボ!!)というのが入るのですが、それ言ったの私と斜め後ろの女性だけだった・・・。みんなゆるすぎ。もっとノッてこうぜ~!!

 追記>今回の持ち物・お弁当、服・小さい毛布(←寒さ対策)、敷物(大きめ)、飲み物、子供達の歯ブラシ(帰宅は1時でした。歯磨きして正解)これら(敷物以外)をクーラーボックスに入れて運びました。

 折りたたみのイスは、現地で1つ5ドルでレンタルがあります。うちは持ってないので、借りました。

2007.07.05

insects関係の単語

娘は、幼稚園で青虫から蝶々になるまでの過程を観察し学んだらしく、「chrysalisがぁ、えっとー、butterflyになって飛んでった。」などと報告してくれる。

「chrysalisて何?」て聞くと、「うーんと、 pupaと一緒のことかなぁ。」(正解~。)

 普段全く昆虫に興味の無い子供達が、ほんの少し関心を寄せているようなので、昆虫について学べる企画を探していたが、ついに、この間参加してきました。

”sects ”are in という企画。レンジャーが昆虫についての基本的なことを子供向けに楽しく説明してくれます。

 子供向けですが、昆虫関係の単語を知らないので、めっちゃ勉強になります。この時覚えた単語。
 thorax(胸部) abdomen(尾部) metamorhposis(変態(完全変態と不完全変態がある)

 あと、蝶々ってサナギの時中身は、スープみたいにぐっちゃぐっちゃなんだって。まじで・・・。

それでは、ネットを借りて昆虫が多くいる場所まで行きましょう~!
道々レンジャーが虫を見つけて、説明してくれます。

71073.jpg


 よ~し、捕まえるぞ~!
 71074.jpg


 息子は、てんとう虫と糸トンボを捕まえた。
「Meg(レンジャー)に見せてくる!」と張り切って見せに行く。大げさに誉めてくれるので、息子も自信と誇りを持ったよう。

 最後に、みんなの捕まえた昆虫を見て、解散。

 無料ですので、機会がありましたら、皆様もどうぞ~

2007.07.04

コミュニティ貢献

公園のミューラルを作るというので、私たちも張り切って出かけました。

 よし、下書きOK~♪
629072.jpg


 娘の作品。魚。
629074.jpg



 僕も下書き完成~♪
629071.jpg


 息子の作品。魚。
 629073.jpg


 こういう企画って、コミュニティ作りの一環でもあり、すごくわくわくするんだけど、絵とか本当に苦手。

 私の精一杯の作品。
























 鳥。
 629075.jpg


(笑っていただけましたでしょか)

他の皆さんの作品。目が可愛すぎ!自分とこの犬かな?
 629076.jpg


これイイ!
629078.jpg


 上手い・・。プロなのか・・?
6290710.jpg


 



2007.07.03

She did it! She did it! She got a prize!

ついに~~!娘が読書スタンプを集めた~~!!!

 おめでとう~~~!!

 図書館の催しの一つで、夏休み中に本を読んだら、スタンプをもらえて、スタンプが規定の数集まったら、ご褒美が貰えるというもの。
 71072.jpg


 娘の場合、私が絵本を読んであげても、娘が自分で本を読んでもよいし、ご褒美欲しさに娘が必死に読むので、息子より早くスタンプが溜まった。

 ご褒美は、ピザ屋さんのピザ1枚クーポン(わ~いお昼ご飯1回作らなくていい~♪)、LHSの入場券(サマーキャンプに行く前にもう一度行っておきたかったのよね~♪パパに連れていってもらおう♪)、ボーリング1ゲーム券(子供にとって人生初ボーリング!!)、水でくっつくタトゥー(タトゥーマニアの娘には嬉しいようです)

 息子にはあまり効いていないけど、娘のよいモチベーションであり、
私にとってもかなり達成感がある企画でした(って、まだ最終ご褒美まで辿りついてませんけど)。

 今まで、春休みとか色んな機会に同じ読書スタンプ系の企画に実はチャレンジしていきたのですが、いずれも挫折。絵本読むのはいつでも、どこでもできるんだけど、それをちゃんと時間を計るっていうのが、なかなか大変だったんですよ。でも今回は、つねに時計を意識して絵本を読んだので、スムーズに進めることができました。

 もうprizeを貰った時の彼女の顔といったら。I am proud of myself!って顔が言ってました。図書館の係りの人がprizeを持ってきてくれた時も、「Oh my god! Oh my god!」とか言ってるし(笑)。

 皆さんも、色んな読書企画に参加されてはどうでしょうか?

Posted at 12:19 | 育児 | COM(0) | TB(0) |
2007.07.03

コーンスターチ粘土

 コーンスターチで粘土を作ってみました。
参照>このサイトに記載の半分の量で作りました。うちの子には、ちょうどよい量になりました。
プレイクレイの作り方 

 重曹とコーンスターチを子供に混ぜさせる。水を加えさせて、私が鍋にかける。

 すごい!ちゃんと粘土になった!!子供達喜ぶ、喜ぶ。

 乾燥させて、後日絵の具で色付け。(カーペットが汚れるので、日除けを作った上でベランダで塗らせる)

 完成~!!☆☆
娘作。
6290714.jpg


息子作。
 IMG_7205.jpg


 娘作。IMG_7207.jpg


 正直ここまで喜ぶとは、思わなかった。
特に娘が工作好きなので、数日間、パパにプレゼントしたりと遊んでました。

Posted at 11:59 | 育児 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。