--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.07.06

ヨセミテ+モノレイク+シャスタ

6月28日から7月2日までヨセミテ国立公園+モノレイク+シャスタ山へ旅行に行きました。

 朝5時半出発。眠い。皆が寝る中、休憩なしで車を飛ばす。
4時間かかるといわれているヨセミテまで、3時間で到着。意外と近いな。

 有名なポイントでは無い小川とかが澄んでいてとても綺麗。
自転車を借りてヨセミテ滝へ。つーか、自転車は、ハンドブレーキが無くてペダルを反回転させて止めるってこと、誰か教えてよー。貸し自転車屋のお兄ちゃんに聞いても、足でズザザザーと止めるって教えられたし。そのことを知らなくて、結局子供用の自転車を借りる(笑)。

 ヨセミテ滝は、傍で見てこそという信条のもと(ただの水遊び好き)、カッパを着て、ケモノ道を登る。降りてくる人はプールに浸かったように濡れいてる。水しぶきがすごい。この滝に流されたらと思うと怖いくらい。

 ヨセミテは、最も国立公園ぽくない公園だと思った。
普通国立公園はその景観を保つため、トレイルの道意外に歩いたり入ってはいけないのだが、ヨセミテでは、みんな入りまくり。泳ぎまくり。食べまくり。ボートで川くだりしている人もいて、すごく楽しそう。次回はボート持参で来たいと思う。

 グレーシャーポイントでは、バスで来た日本人観光客一団が、ハーフドームを眺めながら昼食会。景色が綺麗なところで食べると、美味しいでしょうね。

 とにかく驚かされっぱなしでした。

良い意味で、すごく身近に感じて楽しめる国立公園だと思います。

 今度はキャンプしたいな~。

夜はwawonaのホテルのレストラン。子連れ入場拒否かなぁと思うくらい、由緒正しきホテル(だと思う)。レストランは、子連れ拒否くらいどころか、スタッフが皆驚くほど親切でした。

数十分待たされるとのことで、主人がその間買出しに行ったのだが、主人が戻ってくる前に、庭で遊んでいた私たちへ声をかけてくれた。親切ー!主人が遅れて来ます、いいですか?と聞くと、
「もちろんです。こちらこそ、ご主人がいらしゃらないのに、お呼びしてごめんなさいね」って!!(@@)

そして、食事の注文時、主人が「コーヒー下さい」て言ったら、
「かしこまりました」(@@)(@@)かしこまりましたって、アメリカ来てから初めて聞いたよ!

キッズメニューでも、うちの子たちには大きいので、1つ頼んで分けますって言ったら、2つの皿にあらかじめ分けてくれていた!!わぉ。

胡椒は、電動胡椒挽き機で挽いてくれるんだけど、私が間違って主人のお皿を自分のだと言って、胡椒お願いしますって言って、主人が自分のだと言って、間違いだとわかったとき、レストランの人は、
「申し訳ありません。胡椒がお好きだと良いのですけど?」と腰が低いながら、勤めて明るくとても感じが良かったです。

 子連れで外食して、気が楽だったのって、ここが初めて。 
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://orangesunny.blog33.fc2.com/tb.php/205-2bdd812e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。