--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.09.26

パン作り

 パンが作れるなら、渡米してからもっと早く作ればよかった。こっちにも美味しいパンは沢山ある。デニッシュ系が得意なパン屋に、フランスパン系が得意なパン屋。

 でも、惣菜パンやアンパン、クリームパンはめったにお目にかかれない(Ranch99スーパーの「生計」では、最近売り出したけど。いろんな惣菜パンを食べたけど、日本のとは比べられない・・・。)

 美味しいパンが思った時に、思ったものを、思った量だけ、かなり安く作れる。材料は、全部家にあるものだし。

 今日もパンの生地を叩きつける(笑)。

今日は、クリームパン。
9242611.jpg


 ちゃんと閉じたつもりが、焼いてみるとモスバーガーに出てきそうな形になっていた(笑)。
9242612.jpg


 2つに割ってみると、ふわっと大量の湯気が出てきた。
9242613.jpg


 生地の半分は、カレーパンに使う。カレー粉には、「こくまろ 中辛」とインドカリーコと漢字で書かれた謎の粉末カレー粉とクミンシードを使いました。

 あ~~この辛さ。この味。日本にいた時、お向かいのパン屋さんが作ってたのと近い。

 昼下がりのカレーパン(笑)。
 9242614.jpg


 いくらベイエリアといえども、ここまでカリカリのカレーパンにはありつけないでしょう。そもそもカレーパン売ってるとこ見たこと無い。

 主人は、パンこね機買っちゃう~?とか言っちゃってるし。
いや、日本に帰れば選べるくらい美味しいパン沢山売ってるから。

<メモ>
クリームパンは、446Fで10分焼いた。端の方に置いていたからか?
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://orangesunny.blog33.fc2.com/tb.php/314-55130ea8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。