--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.01.06

DVD ビデオなど

先日、ビデオ屋に返却時間の2分前に滑り込んで、ビデオを返した。心臓に悪い~。しかも、借りてたビデオ「family guy」だし。必死だったし。

「24」のシリーズ1巻目を見ました。英語が全然分からんので、一時停止ボタンと電子辞書を交互に押しながら見ました。ハラハラさせられるのは、あまり好きではないのですが、やっぱり続きが気になる。今でも続きが放映されている人気の訳がわかったような気がした。

「sherek 2」ありとあらゆるシーンが、何かのパクリで面白かった。
関西人としては、かなり楽しめました。オチは、1作目と同じ。
歌が懐かしくて、懐かしくて、一緒に歌ってしまうよ!

「pocahontas」主人に因れば、やはり私は一度観たことがあるらしいが、本人はすっかり忘れているので、また見た。
泣けた~。まじで。ちゃんとお母さんとの話と、最後の話がつながっているじゃない。ポカホンタスの歌が上手い!!ココロに響いて、残る歌声だなぁ。

興味を持つと、色んなその興味の対象に関連するものが静かに自分に近づいてくるのがわかる。すごいな~(って何がすごいのかわからないけど)。最近興味があるのは、ダライラマ。主人からダライラマのことを聞いて、しばらくしてから、友人がダライラマに関する本を貸してくれた。そして、今日公園であったお母さんに、服がとっても可愛かったので、どこで買ったのか聞いたら、チベットから持ってきたって。

ちょっと興味持っただけでも、色んなところから、色んなことがわかる。

人生って、興味や考え方を変えると、変わるんだなぁって思う。主観というフレームを柔軟に変化させると同じことでも180度違って見えるんだよね。自分の中で、すごい大発見。

気付いたきっかけは、どこかのサイトで見た、「今日一日、怒らないで、心配しないで、笑って、全てを受け止めて」みたいな言葉。
心配なことがあったんだけど、心配するのをやめたら、すごく心が軽くなって、その日の夕方に心配は杞憂に終わっていた。その時、閃いたのね。心の持ちようで、世界がこんなに変わるなんて。

自分を苦しめていたものは、自分だったんだって、大きな発見でした。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://orangesunny.blog33.fc2.com/tb.php/32-452ad25e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。