--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.10.27

ドイツ

 ドイツに興味がある私。

高校で、ドイツ語を3年習ったのが、興味を持った最初。

 今日はかねてから、気になっていたドイツの交通事情をドイツ人に聞いた。

 ドイツには、アウトバーンという日本で言う高速道路にあたるものがある。
 聞いて分かったことは、以下の通り。
*アウトバーンは、スピードリミットが無いところと、あるところがある。
*アウトバーンは、無料。近隣諸国では、高速道路が有料なので、皆ドイツを通ろうとする。そのため、車が多くなる。アウトバーンの有料化を考えている。
*スピードリミットが無いところがあるとはいえ、例えば、180km/時では実際車が多すぎて走れない。 
*追い越しは、左車線からのみ(法律で決められている)。
*ベンツは、「おじいちゃんの車」のイメージ。ベンツは、重たくで扱うのが大変だが、最近は小型化されて、スピードが出る車も売り出されているので、もう少し若い人も買うようになった。日本と同じで、金持ちのステイタス。

 私の疑問「ベンツが、それほどまでに強固なボディを持つのに、実際的な意味があるのか?」
 今回の情報から、とりあえず、「否」というのを答えにしておこう。
(有料化されて、スピードが出せる(200km/時等)ようになったら、その強固さが物を言うだろう)
 
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://orangesunny.blog33.fc2.com/tb.php/343-a2f903e8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。