--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.12.01

火災報知機チェック

 普段どおりの生活と言っても、まだ風邪が治った訳ではない。
やらなければならないことを、やるという点で、普段通りというだけである。

 朝は頭痛と鼻づまりと軽い関節痛が残っていたので、9時50分くらいまでずっと寝ていた。(子供達は家の中を走り回っていた)

 トントン!とドアをノックする音。気のせいかと思っていたが、何度も叩かれる。髪の毛ぼっさぼっさ、パジャマにカーディガンを羽織った姿で出ると、マネージャーのJだった。

 J「寝てたの?」
 私「うん、風邪ひいてるの。inspectionは、明日って紙に書いてドアに張って置いたんだけど・・・?」
 J「inspectionは、来週だけど、火災報知機のチェックのために来たんだ。でも、風邪なら入らないほうがいいね。」
私「いいよ。細菌感染の風邪だから」(←Jの意図を酌めないくらい頭がぼーっとしていた)

 Jは、火災報知機2個とも音が鳴るのを確認したら、去って行った。

 今日は晴れ晴れとした天気だったが、遠くまで運転できる調子では無いので、近くの絵付け工場へと皆を連れて行く。作品ができたら、またアップしたいと思います。

 お昼を近くのカレー屋ですませて、午後は家で子供達を遊ばせる。

 
 
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://orangesunny.blog33.fc2.com/tb.php/389-55a3da14
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。