--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.12.24

地震

 昨日の夜、地震がありましたね。
今日も地震があったそうですね(ニュースを見た)。そのうち、大きな地震が来るのではと思うと怖くてしかたがありません。

 私にとって大きな地震といえば、阪神大震災になります。
地震が始まった時は、高校受験のために、起きて勉強していたので、すぐに階下に下りて、窓を開け、ダイニングテーブルにもぐり、揺れの間を見て、テレビをつけました。

 家が倒壊するのではと心配しましたが、京都だったので実際には、それほど揺れてはいなかったのだと思います。

 そして、その日、学校から友達と一緒に我が家へ帰ってきて、テレビをつけて神戸の映像を見た時の衝撃は忘れられません。

 震災の恐ろしさは、それだけではありません。
家族・愛する人を失った悲しみ、仮設住宅での大変な暮らし、孤独死、
コミュニティの崩壊など、様々な傷が残りました。

 深く刻み込まれた震災の記憶が、ほんの少しの揺れでも、阪神大震災を必ず思い起こさせます。

 

 
 

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://orangesunny.blog33.fc2.com/tb.php/404-f22d4a98
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。