--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.02.02

マイアミ マラソン

 マイアミマラソン。
結論から言えば、最高だった。

 <スタート前>
 朝5時20分にスタート地点付近で主人にドロップオフしてもらう。
雨が降り続けている。アリーナでお手洗い&アップ

 <スタート>
 雨の中、覚悟を決めてスタート地点に並ぶもの、ぎりぎりまで軒下で粘るものなどあり。意を決して、6時3分スタート地点へ並ぶ。

 が・・・、予定時刻の6時10分を過ぎても、スタートしない。
バケツをひっくり返したような雨で、大会本部も対応に追われるのであろう。
 スタートの合図から8分くらいたってから、歩くよりも遅く、集団で動く。大きな水溜りがあり、避けるのが大変。

 4マイル地点くらいまで、混雑。人を避けるのが大変。
しばらくして、雨が止む。

 <中盤―20マイル地点まで>
 快調に走る。素晴らしく良いペース。
 
 <終盤―ここからが正念場>
 貯金(予定のペースより早いペースで走り時間を稼いでいる状態)がつきる。予定ペースより3分、5分、7分と1マイル毎に遅れ始める。
 
 沿道の応援が最高。自宅の前で、ジュースを配る人あり、シャワーを出している人あり。私は、みかんを一般の人が配っているのを貰った。最高に美味しい。

 一緒に走っているランナーからもジェリービーンを貰った。(←だんだん警戒心が解けている)

 主人と子供達も応援してくれた。ありがとう。

<ゴール>
 5時間51分(新聞に載っていた時間(公式では無い))でゴール。

<謝辞>
 音楽の応援や、心のこもった声援がどれだけ力になったか。一人一人に感謝したいです。
 我々が走るために、交通整理をしてくれた警察官達にも感謝します。
 そして、練習のために、我慢したり応援してくれた子供達と主人に感謝しています。

  マイアミマラソン、最高でした~~~!!  
 
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://orangesunny.blog33.fc2.com/tb.php/425-b4ee9d5b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。