--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.08.10

ボランティア最後の日でした

 1年続けたボランティアの最後の日でした。

 着いたらなんとシフトが変わってずっと会えなかったHが!
Sが教えてくれたんだけど、今日はシフトはやはり入ってなくて、私の最後の日だからと、わざわざ来てくれたようです。ありがとうー。

 それから、Sがおもむろにチャーハンやらから揚げ、サラダを並べ始める。「今日、最後だから、どうぞ」って、私のためー?!みんな、どんだけいい人なんや。皆で食べたご飯は最高に美味しかったぞ!

 Vはなんと、手作りのクラウンを私と子供達に3つも作ってくれました。裏地までついていて、私らのこと考えながら作ってくれたんやなぁと思うと感謝、感謝です。

 最後を飾るかのように今日は働き甲斐がある日でした。なぜって、今日は(私が働いていた中で)初めて、子供の受け入れをこれ以上できないとした日だったから。つまり、子供が多すぎ!!
 
 うちの子供達も他の子供達と、いろんな遊びができるようになってきたのに、これでお別れなんて本当に残念。

 会員カードと英語の勉強にと思って始めたボランティアだったけど、週に2回(計4時間)も行き続けてたら、生活の柱の一部になってた。
アメリカの子育ての理念や育て方を垣間見れて、日本の子育てとは違った視点を持てたことは大きいと思う。

 あと、子供達と信頼関係を築けたのは、嬉しかった。

 あーほんま寂しいー。

 それから、Viv,Ve,Ja,の3人ととっても仲良くなれたのは、恵まれていると思います。3人と日本で会えたらどんなに楽しいだろう!!

 ちなみに、英語に関してですが、本読みとかいろんな機会に子供から発音を直されてきましたが、今日もhedgehog(ハリネズミ)の発音を微妙にナタリー(3歳)に直されたような気がします(笑)。

88074.jpg

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://orangesunny.blog33.fc2.com/tb.php/525-e509699f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。