--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.08.16

★★レンジ、オーブン お掃除方法 in USA 保存版!!★★

 年末や引越しの時になると、レンジ周りなどの掃除に奮闘することになります。How to お掃除サイトには、こまめに掃除!が基本です。と書かれています。もっともです。毎回綺麗にすれば、奮闘する必要ありません。毎回張り切って「こまめな掃除」を試みますが、3日坊主で終わります。そんな1年間放置したっちゃたキッチンをどう掃除するか

★★レンジ、オーブンのお掃除方法 <永久保存版>★★

 用意するもの:HYDE 2-IN-1 Glazing tool Heavy Duty 32mm

814071.jpg


3M Industrial Strength Scour Pad

814074.jpg



研磨剤(何でも良い。Kleen King 他)
 814072.jpg




 方法:
1.両手にゴム手袋
2研磨剤をつけたScour pad(金たわし)で汚れをこする
3それでも取れなければ、Glazing toolで削る!

★★お風呂場掃除 <決定版>★★ 
 用意するもの:Zep Mildew & Mold stain Remover
814073.jpg



方法:
1.両手にゴム手袋
2Removerをスプレー
33分後に洗い流す


 これは、一般家庭向きの掃除方法ではありませんヘビー級の汚れで途方にくれている奥様用です。普通の汚れの落とし方については、ネットに沢山ありますので、そちらにおまかせいたします。

 ★レンジ、オーブンの汚れ編★
 Patty knife等は、角があるもので淵が斜めにカットされており、強度があるものを選びましょう。あまり幅が大きいものは、使いにくいです。Home Depotなどにあります。

 ゴム手袋は、必需です。金だわしである3MのScour Padはその硬さゆえ、素手でもつと痛いです。Home Depotで見つけました。

 研磨剤は何でも良いです。Safe wayなどで買えます。
 
 研磨剤+タワシの組み合わせは、細かな傷を発生させます。ご注意ください。

 Glazing toolは、窓ガラスをはめたり、ペンキを落としたりするのに使うものですので、ステンレスをこするとかなり傷がつきます使用箇所を厳選してください。でも、どんな強力な汚れでも取れます。

 ★お風呂場 編★

 このカビキラー(と勝手に呼んでみる)は、強力です。私は、普段このような塩素系スプレーを使用する時は、素手ですが(皮膚がとけるぬるぬるに慣れているため)、このZep Mildew & Mold stain Removerを使う時は、絶対にゴム手袋着用を推奨いたします。まじで、やばいです。

 アメリカに来てから 色々なカビキラーたちを試しました。ある時は、日系の店が日本から輸入している本物「カビキラー」からCrolocksまで。2年に及ぶ研究の末、このZep Mildew & Mold stain Removerをお薦めします。

 なんと湯垢まで取れます。(普段は、重曹でこするという方法です)。

 (キッチンコンロに関しては、あまりにも放置しすぎたため、受け皿の1つが錆て穴があいてしまいました。覆水盆に帰らず。やはり、掃除は、適度にしましょう。)


追記:傷から錆が出たとしても、当方は責任を一切負いません。訴えないでね♪

 さぁ、思い立ったが吉日。お掃除してみませんか?
 
 
 

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://orangesunny.blog33.fc2.com/tb.php/530-760e7e7a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。